GGG

プログラミング言語やソフトウェア開発について思ったことを書いてます

【感想】トヨタで学んだ「紙一枚!」にまとめる技術

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術

購入経緯

書籍の帯に思考整理法 と書いてあったので気になった。

読書期間

2-3時間

紹介

若手~中堅社会人の方にオススメ。

「紙1枚」にまとめる技術について紹介。

その技術というのは思考整理法のことである。

それは次の3ステップからなる。

  1. 整理
  2. 考えをまとめる
  3. 伝える

これらについて具体的にどうすればいいのか?が記載されている。 即効性が高い目から鱗な書籍なんじゃないかなと思う。

フレームワークとしては下記の2点が紹介されている。(著者オリジナル)

  1. エクセル1
  2. ロジック3

紙一枚というのはA3 or A4 のことのようです。

紙のレイアウトも記載しているが、思考整理法が秀逸。

感想

他のビジネス書にも記載されていることが多く記載されている印象。

それだけ重要なことなんだと思う。

結果(紙一枚)よりも思考プロセスが非常に参考になる。

かなり具体的な方法が記載されているため、とりあえず試すことができる。

個人的には「整理」のフェイズで使用する「エクセル1」と呼んでいるフレームワークが簡単で良い。

ひとりブレインストーミング的に使える。

手始めの「アイディア出し」の段階で重宝しそうである。

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術